ゆでたまころころ 

適当にやってる大学生のブログです

【オススメ】 ペンタブ初心者向け ペンタブ紹介 イラストソフトも

お絵かきのためのペンタブ欲しい!でもどれ買ったらいいの?という人のための何番煎じ記事です

ワコムがbamboo(バンブー)の立ち位置をintuos(インティオス)というものにしたので、「色んなサイトでbamboo買えって書いてあるけど、公式だとbambooPadとかいうちょっと違うものになってる。。。」という人もいるかな?と思ったのでボチボチ書きます

 (以下、Amazonリンクがたまに表示されない事がありますが、再度読み込みをすると治ります。原因不明でして、申し訳ないです。)

 

 というわけで最初に結論いきます

 

Sサイズのペンタブを購入したい人

ワコム Intuos Pen ペン入力専用モデル Sサイズ または

 ワコム ペンタブレット Intuos Draw ペン入力専用 お絵描き入門モデル 

(2つありますがデザインは若干違えど、両方とも入ってるペンタブの性能は全て同じです。アマゾンは在庫によって価格が変わるので、その時に安い方を買えばよいかと)

 

Mサイズのペンタブ購入したい人

ワコム Intuos Pen & Touch 油彩制作用モデル Mサイズ

(Mサイズの購入を検討してる方には、最後の方に注意書きが載っていますので、それを読んだ上で購入の検討をされるとよいかと)

 

 

以上です。このどちらかを買えばいいです。超王道です。これを購入した後イラストソフトCLIP STUDIO PAINT PROを買ってお絵かきの環境は整います

 

 

以下、なぜこのどちらかを買えばいいのか説明します

 

種類について

まず、絵を描くためのペンタブっていったらワコム社が世界中で圧倒的シェアを誇ってますし、他の会社のペンタブとか見たことないですので安定のワコム社のペンタブを買うことになります

次にペンタブの種類ですがワコムのペンタブは大きく分けてintuosintuosPro、cintiq(液晶タブレット) の3つが存在します

intuosProとcintiq(液晶タブレット)は上級者向けなので、今回はintuosにすることにします(特にcintiqは20万以上します)

intuosintuosProの違いは、ペン入力や筆圧の感知レベルなどなど・・・要するにintuosProはintuosより性能のいい上位互換だと思って下さい!(その分値段もはります)

はっきり言って初めてのペンタブはintuosで十分だと思います。特に困ることはありません

intuosintuosProではおよそ8000円ほどの差がありますので・・・

(お金があるなら買ってもよいとは思います)

 というわけで買うのはintuosになります

 

サイズについて

では次に決めるのはサイズです

intuosにはSとMの2つのサイズが存在します

どちらを選べばいいのかという話ですが、ワコムでは

Sサイズ 15型以下
Mサイズ 15~24型

と推奨されていますので、自分のPCやモニターの型に合わせて購入するのがベターです!SサイズよりMサイズの方が若干高くはなるのですが、使いにくくては元も子もないですからね

もし悩むならMにしといた方がいいと思います(使いやすいし)

ただ、Sサイズは持ち歩きにとても便利なのでそこはちょっと悩みどころですね

ちなみに私はMサイズのペンタブを使っています

PCの画面サイズは、横がA4用紙の長い方の長さとほぼ同じの29.5cmくらいで、縦が16.6cmくらいです

この画面サイズでMサイズのペンタブの使用感は丁度良いです 参考までに

 

マルチタッチ機能はいらない

というわけで買うサイズも決めたらいよいよ購入なのですが、その前に・・・

実はワコムintuosSサイズしかないintuos pen small SサイズとMサイズがあるintuos pen&touchというものがあります

intuos pen smallはペン入力機能のみで、intuos pen&touchにはマルチタッチ機能(ペンだけでなく指でも操作できる ONOFFの切り替え可能)が付属しているというものなのですが、はっきり言ってマルチタッチ機能は100%必要ないです(私のペンタブにもついてますが常時OFFにしてます。使いません)

なので、もしSサイズを買おうと思っている人はintuos pen smallを買えばOKです(マルチタッチ機能がないから安い!)。

Mサイズの購入を考えている人はintuos penにはMサイズが存在しないのでintuos pen&touchを買いましょう

 

イラストソフトについて

ペンタブを買った後はもちろんイラストを描くわけですが、買ってすぐに「どのお絵かきソフトで描こう・・・」という問題に直面すると思います

ソフトについてはフリーソフト、有料ソフト両方ともこのブログのこちらの記事

yudetamakorokoro.hatenablog.com

で詳しく紹介しているのでぜひ参考までに・・・

私はCLIP STUDIO PAINT PROを使っています

 

ちなみになんですが、ワコムのペンタブには『ワコムインティオス コミック』というペンタブとCLIP STUDIO PAINT PROがセットになった商品があるのですが、このCLIP STUDIO PAINT PRO、実は2年しか使えないのです(だったら5000円払って買って一生使い続けてた方がお得だよね、手間かからんし)。というわけで最初に貼ったやつをお勧めしているのです

 

注意

これはMサイズのペンタブの購入を考えてる人だけ対象なのですが、Amazonは値段が変動することがあり、最初に貼った『ワコム Intuos Pen & Touch 油彩制作用モデル Mサイズ』よりもワコムインティオス コミック』の方が安い時があります

その場合はどう考えてもワコムインティオス コミック』を買った方がお得なので、買う前はしっかり確認しておきましょう

(入っているペンタブの性能は両方とも同じです!!)

これです

 

 

 

 

つらつら書いてきましたが、一度店頭で見た方がいいとは思います!

あと、大きい電気屋なら店頭で試し書きさせてくれるところも多いです

 

 

 

ではではこのへんで~

なにか分からないことがありましたら、僭越ながらお答えさせていただきますので是非コメントをご利用ください!Twitterでも大丈夫です。(画面右のサイドバーからリプライを送れます)